高野山修行への道 4日目

イビキがめっちゃうるさい俺は中々寝られずにいた 仰向けなら余裕で寝れる でも仰向けになったら俺の強烈なイビキでみんなを起こす可能性がある
そんなの絶対許されない
横向きになってみるが全く寝る事が出来ない
そんなので悶絶してたら3時になってたのを記憶、恐らくここらで横向きで果てていたんだと思う
5時、最大ボリュームにしてた携帯アラームにて速攻起きる…ヤバイ強烈に眠い…
まずはみんなで寝床の後片付け、ほんとみんなの一体感凄い 声掛け合って人のもどんどんやっていく!これが助け合いだよね 素晴らしいと思う
あっという間に男性陣営後片付け完了だよ!

そしてすぐさま本堂にて上流お坊さんを交えたお経の実演、御本尊様を7人のお坊さんが囲みお経を読んでいきます 修行体験陣営はその後ろで正座でそれを見学です 俺は正座から背筋を伸ばして真剣にその様子を見ていました

見ていました

見ていました

見ていました

そしてついに!!それはきました!

うおおおお!あ、足がマジでいてぇw
ヤバイ痛すぎる…ってゆうかめっちゃ長いw
ジャーーンってドラが鳴ってついにシメきた!
ってなった瞬間!!!

なーーんみょーーほーれーーーんのサウンドきます!

ちょおおおおお!ヤバイまじでもう限界に近い!
俺は2列目、体験のみんな足を崩さない!
ここで俺に火がつきました!絶対俺もみんなと一緒に耐える!ここまでみんなで頑張ってきたんや!!!前列の俺の目の前の人がついに横を見て崩してないか確認したwみんな苦しいんだw耐える!!耐えるぜ!!

そして、ついに終わりました 上流御坊様からのありがたい言葉を聞く時は足を崩して下さいと言われ俺たちは天に昇る気持ちだったのでありますw

めっちゃやばかったねwとか言いながら朝食の準備、昨日と同じくみんなで分担して配膳です
朝食はこんな感じ 素晴らしい朝食です

般若心経を読んで感謝の言葉を述べてから頂きます とても美味しく頂けました

朝食終わりからは掃除の開始です
外の掃除行きたい人!って声に変化の欲しい俺、あんまり上がらなかったのでここぞとばかりに上げました!! 庭で落ち葉などの拾いをやりました
ザル持って拾いまくりました かがんで虫の様にチョロチョロ動きながら落ち葉を拾い集めまくります、もうほとんど無の状態です 落ち葉だけに集中してたら知らん間に50分経過してて掃除は終了となりました

そして、最後のカリキュラム

呼吸法や気功そして瞑想とゆう最終章へ突入です

本堂に集まります 薄暗い部屋です 御本尊様に尻を向けないようにΩの陣営で先生と俺達で集まります

全身の力を抜き、心中線を基準に身体を揺らして行きます、力は入りません操り人形の様に糸で引かれる感じで身体を上下に揺さぶります
これがまた強烈な長さです これでもかってぐらいにずっと揺れを継続、手を前に出してから後ろに跳ねる形など様々な動きが永遠に続いていきます

途中 寺ガールさんが立ちくらみで身体が崩れ堕ちてしまいました 先生が駆け寄りすぐに休憩させます、ほんとそれぐらい永遠に続くような長さなのです 感覚は麻痺してきます

次に気功の開始です まず手を頂きますの形に合わせてそれを高速でスリスリします
そこから集中しながらゆっくりと手を離します
気がそこにはあるのですが、俺には中々降臨しません、何度も何度もスリスリしてたら

ちょっとだけ手垢出てたww汚すぎw

中々出ない俺に先生が一緒に作ってあげるからと俺に送ってきました まさかそんなのさすがに…

まじでした 本当に気が存在しました
ここにあるのわかる?って言われて先生の手が近くにある時、本当に触られた様な何かがありました!俺は絶対触ったろ今wって先生の手を見たんです!まじで触れて無かったw これマジで触られた様な感触があったんです 先生の偉大さを肌で感じた一幕でした

そしてみんなで輪になる気功 みんなの手と手を空中浮遊で合わせて全員で気を送り合います
私の左手は先生だったけど、やっぱり感じました
これにはさすがに驚きを隠せませんでした
今まで生きてきてこれ程までに集中した事は無かったんだなって実感でしました

そして、ついに最後の瞑想を迎えます
これが俺には最大の難関になるのは解ってました
じっとしてられない性格上、瞑想などほぼ不可能に近いのでは?と思ってました
半眼とゆう見えるか見えないかの状態から構えを取り瞑想です 呼吸での瞑想や数字のみを数えていく瞑想など、この瞑想に相当の時間が費やされました
かなりの時間が経過、余りの凄まじさの瞑想に半眼が途切れてくる俺、そして姿勢は崩れ頭が前にカクン!って堕ちたりしました
くそっ…と前を見ると、寺ガールらの頭も前に堕ちたりして寝そうになってる感じになってましたw
ガチで瞑想は俺には習得不可能だと自信を持っていえます、絶対他の何かが入ってきてしまう
集中しようとすればするほどに他の事も混ざってきてそこでアウトスタートに戻る感じです

そして… その時はついに来ました!!!!

以上で体験習得終了です!と!!!
終わった後1人1人ラスト瞑想の感想を述べていきます!みんな本当に集中してやってて凄く長い感想、俺ラストで先生の気功の驚きや瞑想の難しさを述べて完全終了です!

終わって本堂から出て帰り道の廊下では、みんなでワイワイしながら戻った 終わったねー ほんとお疲れ様ーって

最後、みんなで最初に集まった部屋に集まります
先生から1人ずつ呼ばれて修了証を頂きます!!
高野山体験修行達成しました!こちらです!

先生!!そして偶然にも同じ時に一緒になって体験したみんな、本当に、本当にありがとうございました この高野山への道が無ければ恐らくは一生会う事も無かったんだろうなって思うとなんか凄く人生って深いんだなって思いました
みんなで協力し合う事の素晴らしさ、寺ガールさんが倒れた時本当にみんな心配してたから、完全に私達は1つになれてたんだなって感動しました
みんなに会えた事を心の底から感謝してます
本当にありがとうございました!!!

まだ私の道は未達成ですが、ついにここまで誓いを守り抜いて登りつめてきました
絶対にここまでの道のりを思い出しながら愛媛の山奥まで持って帰ります!!!やります!

最後、どうしても納めておきたかった風景があるのでほんの一部にはなってしまうのですが撮ってあるので見てください
体験修行初日前半にみんなで見て回った建造物などです それでは ご覧ください

素晴らしいですね 次に左側右側部分で作り手が違う建造物、匠が自分の技法でやり合ってる合作です

次にここに投げられた槍が刺さっていたとされる松の木です 中に入らない様に注意書きあり

続きまして みんなで回しました 木の出っ張りみたいなの持って押せばグルグルと輪の部分のみが回ります

そしてメインがこれ!これが1番撮りたかった!
柵部分に名前が書かれてて名前撮れなかったのが残念すぎる!!超カッコいいです
これが門の前面2体 後面2体の4体です
全員の名前速攻で言える人はかなり通ですね!
それではご覧ください!!こちらです

カッコ良すぎ!!かなり大きいです
最初は修行終わったら帰ろうとしてたのなんか吹き飛んでたよ!しっかり記念に納めれて良かったーー!!ありがとうございました!!!

それからみんなと別れて下山です、絶対に明るい内に高野山は降りてないと危険だからね
道中ではリスナーさんが俺を導いてくれたよ!
橋本リスナーさんがまた来てくれました!

プレゼントまで本当にありがとう
お土産ではここに導いてくれてる!

真田幸村でお土産もゲット!!!更に今日中にフェリー乗って徳島まで行く途中ではリスナーさん達が声掛けてくれたよ!!

美味しい店まで連れていってもらってます!!
こちらです!

中華そば これマジで美味しかったー
汁まで全部飲み干しました!!!ありがとうございます!!!!

フェリー乗り場でもリスナーさん2人きてくれたよ!!1300のバイクにはしびれました!!

身体に優しいプレゼントも本当にありがとう!
最後船場まで見送りまで来てくれて…
なんて優しい人達なんだ…ありがとうありがとう本当にありがとう!!!!
和歌山県とこれでお別れ、こんな形で和歌山県と触れ合えてこれもまた人生だなぁ 最高の思い出が出来ました!ありがとう和歌山県さようならぁ!

フェリーで徳島に到着、2年前に焼山寺であったイケメン君が満喫まで導いてくれる事に、その途中には徳島リスナーさんが来てくれて握手出来ました!!ありがとうございます!!

そして久々の再会に2人で飯へ
2年前は酔っ払って盛り上がったなw
めっちゃ懐かしい!!
今回俺の飯はこれだけどねw

また絶対会おうなって約束してお別れです!
本当にありがとうございました!!!

満喫に入ってマカヒキ惨敗終わりからのブログ更新でした!今書いてる時間はもう10/3になってるけどね、いよいよ最終日かな?まだ200キロ以上あるからどうなってしまうかわからないけどw
ほんと、ついについにここまでやってきたから
もう後半以上進んでるから、絶対絶対やり切る!
ってかこれでやり切れなかったら普通に終わりでしょw

早い段階で起きて進みたいけど、さすがに3日ぐらいまともな睡眠取れてなくて今かなりヤバすぎw
強烈な深い眠りにつかないようにアラーム起き頑張りますっ!!!!

以上 高野山修行の道4日目終わります!
それじゃ またねぇ!ちゃ、ちゃおおお!!!

やばい ほんきで眠すぎw


コメントを残す